代表挨拶

代表取締役社長 八木沼 修一弊社は、ダイレクトメールの発送代行事業から開始し、その周辺業務であるデザイン制作・プリンティング事業に業務を広げてまいりました。
後にインシップ(同封・同梱)広告といったダイレクトプロモーション事業を開始、現在はWEBでのプロモーション事業も開始しております。
企業と消費者をダイレクトにつなぐことで、お客様から評価される会社を目指していきたいと思っております。

かつて進化論を唱えたチャールズ・ダーウィンは

『もっとも強い者が生き残るのではない。
もっとも賢い者が生き残るのでもない。
唯一生き残るものは変化する者である。』

という言葉を残しておりますが、我々はまさに【変化できること】が、激動の時代において大事なことであると考えます。

  • 時勢をとらえ、お客様のニーズに応え続けること。
  • 失敗を恐れず、新しいことにチャレンジし続けること。
  • 現状に満足せずに、常に業務を改善し続けること。

【変化し続けること】を常に意識して、変化を楽しんでいく所存でございます。

そしてこの度、親会社変更と言う我々にとって大きな変化がありましたが、親会社である株式会社ゼンリンの地図情報と、我々が培ってきたダイレクトマーケティングのノウハウを融合、昇華し、新たな利活用やプロモーションを実現するとともに、グループの事業基盤の強化、並びにお客様満足度の向上を目指していく所存でございます。

皆様におかれましては、今後とも一層のご支援をお願い申し上げます。

2014年10月
代表取締役社長 八木沼 修一